断食日記。(前編)

スタイリスト諸田です。

突然ですが、

体質改善、健康と美容の為、10月18日(日)から断食を行いました。

期間は一週間。

断食を終え今は復食期間に入っているのですが、心と身体に大きな変化があり美容は内面からということを

実体験しました。

断食と美容は密接な関係にあります。

長くなりますが、体験日記にして赤裸々に語りたいと思います。

 

まず断食の効果とは、、

★体内に食物を摂り入れないことから、自分の溜めてきた栄養分を最大限に活用し、燃焼して生命力を高めていく

★白血球が増加し、体内の毒素が排除され余分な脂肪分を燃焼させる

★血管が強くなる

★ホルモンの分泌を調整する

★胃腸の不調、便秘、肥満、糖尿体質、高血圧体質、肌のトラブル改善、解消

★アレルギー体質の改善

など、すなわち体質改善なわけです!

 

この2年間の食生活は乱れていました。

食べる事が大好きで忙しい事を理由に外食も多く、味の濃いものを好み、炭水化物やお肉お酒も好きという

男勝りな食習慣でした。

体重はこの数年で5㎏増えました。

気を張っているせいか体調を崩す事はありませんが、太ったせいで体の重さを感じます。

33歳になり、年末にかけて忙しくなるこのタイミングで身体をリセットし、体質改善しようと友永ヨーガ学院の

断食クラスに申し込みました。

 

友永ヨーガ学院の断食は、まず説明会を行い日々の体調や心の変化を報告し合う為の連絡網が作られます。

そして減食や復食用のお粥や飲み物、その他必要なアイテムが配られます。

 

断食はこれらを正しく摂取するタイミングがあり、間違った方法や個人の判断で行う事は大変危険だそうです。

 

学院では毎朝7時からの朝ヨガ、足圧マッサージ、昼の断食クラスヨガが行われます。

参加者は皆30代〜60代の女性。男性の参加者もいらっしゃいました。

ほとんどの方が仕事をしながらの断食で、私もそのひとりです。

 

始めるにあったてまず驚いたこと、それは、

食べられないのに便秘薬を飲まなければならないこと。

断食中は髪を濡らす事や洗髪をしてはならない。

断食中の自転車、車の運転は禁止。

床を這って歩く魔の水曜日があること(個人差あり)。

でした。。

はたして乗り越えられるのか?

不安な断食の始まりです。

                              つづく。