違和感  担当 神山直樹

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サイドを刈り上げるスタイルは今や珍しいことではないと思います

 

でも今回カウンセリングの際

サイドもバックもかなり上まで刈り上げたいと伝えました

 

サイドはハチまでバックは後頭部まで短くさせていただいてます

 

そうすることでしか出せない丸み、質感、動きって必ずあります

 

そしてそのスタイルは同じショートボブでも外に出て

街を歩き、髪を触った時、見る人を何であんなにやわらかく

見えるんだろうと良い違和感が生まれるという狙いがあります

 

服でもヘアーでもお洒落って違和感があることだと思うんです

奇抜なだけでなく時代の空気を読んだ違和感

 

プラスワンデザインにいつも来ていただいて「ありがとうございました」

ももちろんありますが

ぼくはいつもこう思うのです

「ヘアカットを通じ、こんなエキサイティングな時間をすごさせていただきありがとうございました」

                              神山直樹